フィルム濃度計 DM30シリーズ画像

フィルム濃度計 DM30シリーズ

±0.01Dの高い繰り返し精度
校正用ソフトウェアが標準付属

測定範囲:DM3010(0~4.0D) DM3010A(0~4.5D)
DM3011(D=0~5.0D)
繰り返し精度:±0.01D
測定アパーチャー:Φ2mm
サンプリング時間:0.8秒

DM30シリーズは、卓上型の高性能なフィルム濃度計です。
測定可能な濃度範囲により、DM3010、DM3010A、DM3011の3モデルをラインナップしています。DM3011では、フィルム濃度5Dまでの測定が可能です。

繰返し精度が±0.01Dと非常に高く、信頼性の高い測定を実現します。また、本機の校正を行うことができる専用ソフトウェアが付属しているので、お手元で本機の校正を実施することができます。

DM30シリーズは、コストパフォーマンスに優れた高性能なフィルム濃度計です。

DM30シリーズ画像

特徴

  • 0.00~5.00Dの幅広い濃度測定が可能(DM3011)
  • ±0.01Dの高い繰り返し精度
  • 本体の校正を簡単に行うことができる専用ソフトウェアが付属(PCとステップタブレットが別途必要です。)
  • 校正証明書付き

校正用ソフトウェア

校正用ソフトウェア画像
測定画像

仕様

機種名 DM3010 DM3010A DM3011
価格(税別) 135,000円 145,000円 155,000円
測定範囲 D=0.00~4.00 D=0.00~4.50 D=0.00~5.00
測定精度 D=0.00~2.00:±0.02D
D=2.00~4.00:±0.05D
D=0.00~2.00:±0.02D
D=2.00~4.50:±0.05D
D=0.00~2.00:±0.02D
D=2.00~4.50:±0.05D
D=4.50~5.00:±0.06D
繰り返し精度 ±0.01D
測定アパーチャー Φ2mm
サンプリング時間 0.8秒
動作環境 温度:0~40℃、湿度:85%以下
電源 100V 50/60Hz
寸法 260 × 265 × 110mm
重量 2.1kg